dll エラー

DLLエラーを取り除き、DLL SuiteをPCにインストールすることで、システムがスムーズに動作するようにしてください。

DLL Suiteのダウンロード

コンピュータの問題と一般的なDLLエラー

DLLのエラーインスタンスはかなり一般的であり、インターネット上にこのようなエラーレポートが何千もあります。ただし、すべてのエラーケースでシステムクラッシュ災害が発生するわけではありません。時にはこれらのdllの問題は無害であり、ユーザを苛立たせること以外はセッションに影響を与えません。また、コンピュータのエラーによって、アプリケーションの機能やアプリケーション全体が使用できなくなることがあります。全体として、コンピュータの問題の種類は多様です。このようなエラーケースのいくつかの例が、問題の理解に役立ちます。その後、問題を修復する方法についての短い読書があります。

Operaブラウザの問題

ここにJaneと他の多くの人によって報告された問題があります。彼らの苦情はインターネットブラウザを使用できないことですが、具体的には、JaneのケースとOperaの問題を見てみましょう。

彼女の苦情ごとに、彼女は自分のHP Windows 8.1 PCでOperaブラウザを開くことができません。彼女は数日前にそのような問題はなかったと述べた。彼女はさらに、このエラーインスタンスの前に彼女のマシンに新しい変更を加えておらず、問題に悩まされていると述べています。使用可能な唯一のデータは、Operaを開くときにDLLの問題が表示されることです。エラーメッセージには、wkscli.dllが削除または破損していることが記載されています。このdllエラーは、Windows 7にink2019をインストールする際にも発生します。

Adobe Lightroomのインストールと読み込み中の起動時のDLLエラー

Adobe Lightroomは、プロとアマチュアによって使用される一般的な写真処理および画像整理アプリケーションです。しかし、その人気のために、アプリケーションは非常に堅牢であると結論付けることができます。ただし、コンピュータ上の内部ファイルにエラーがあるため、アプリケーションにエラーが発生する可能性があります。たとえば、msvcp110.dllファイルが破損しているか、または見つからないためにプログラムをインストールすることができないというエラーメッセージがユーザーから報告されています。ユーザーがadobe Lightroomをインストールしようとすると、DLLの問題メッセージがポップアップし、インストールウィザードが終了するだけです。

Windowsで発生したDLLの障害を修復する

修復を含むすべてのエラーを認識することは、単に可能ではありません。しかし、特定のdllエラー修復ツールソフトウェアアプリケーションは、必要なアクションを実行し、問題を整理することができます。実際、DLL Suiteのような専用のDLLエラー修復ソフトウェアがあり、ユーザーはシームレスにエラーを修復することができます。このdllエラー修復ツールはまた、ユーザーが無料でdllファイルをダウンロードできるようにします。

  1. PC上で迷惑なDLLエラーを取り除く
  2. あなたのPCでDLLエラーを修正するためのヒント
  3. PCでDLLエラーを修復するには?
  4. 即座にDLLエラーをクリア
  5. DLLのエラーとそれを修復する簡単な方法
  6. すべてのDLLファイルのエラーを簡単に停止する
  7. DLLのエラーを修復することはもう難しくありません!
  8. Windowsで重大なDLLエラーに関連する問題
  9. WindowsからのDLLファイルエラーを正常に削除します
  10. 永久にDLLエラーを修復するには?
  11. WindowsでDLLエラーを修復する信頼できる方法
  12. DLLエラーはスムーズに機能するWindowsを妨げる可能性があります
  13. DLLフォールトを克服する最も簡単な方法
  14. Windowsの中断によるDLLエラーの回避
  15. PC上で破損したDLLファイルの問題を調べる

Top of page