dll エラー

'DLLの初期化に失敗しました'エラーメッセージと停止コード:c0000142はシステムに深刻な影響を与える可能性があります。これは専門のDLL Suiteを使用してソートすることができます。このdllエラー修復ツールは、Windows 7やWindows 10などのシステムでink2019の読み込みエラーを取り除くのに役立ちます。

DLL Suiteのダウンロード

DLLのエラーとそれを修復する簡単な方法

通常のPCユーザーは、「ハックアンドスラッシュ」のトラブルシューティング手法を採用してdllエラーを処理することは、時間がかかり、ユーザーの皆さんに多くの注意を払う必要があるため、必ずしも容易ではないことを理解する必要があります。したがって、信頼できるWebサイトからダウンロードできるカスタマイズされたdllエラー修復ツールを調べることをお勧めします。効果的なdllエラー修復ツールにあなたの希望を残すことによって、ほとんどのWindows DLLエラーを解決することはほとんど大したことではないことに気付くはずです。しかし、それ以前には、通常のシステム操作を妨げる可能性がある頻繁な問題のいくつかを見てみるとよいでしょう。

Windowsアップグレード後の起動時のDLLエラー:

Windows 10への最近のアップグレードを実行すると、Gpapi.dllがおそらくWindows上で実行されるように設計されていないか、またはおそらく適切な種類のエラーが含まれていると断言していることがあります。たとえあなたのPC上で何も変更を加えていないとしても、この種の欠陥はかなりの程度まであなたを迷惑させるかもしれません。この特定の種類のdll問題は、一部のシステムファイルが完全に破損した状態のままになっている場合に発生する可能性があります。DISMコマンドを実行し、全体的なSFCスキャン手順を実行することを含む修復アプローチのいくつかは、同様のタイプの障害を休止させることにはほとんど効果がありません。

アプリケーションへのアクセス制限:

再度、WINHTTP.dllエラーのために、あなたはGoogle ChromeとMicrosoft Officeへの有効なアクセスを楽しんでいる間に本当の困難に直面しなければならないかもしれません。同様のケースでは、そのようなプログラムを起動するように試みるたびに、WINHTTP.dllファイルの必要なバージョンを見つけることができないことを示すポップアップウィンドウが表示されます。Google Chromeのアンインストールと再インストールを含む通常の修復手法は、同じ種類のDLLの問題を解決するための救助にはなりません。Legends of Legendsのような他のゲームアプリケーションにも同様の欠陥があります。

解決策の部分に焦点を当てる:

DLLのエラーに取り組む1つの方法は、あなたを悩ませるかもしれないが、知識の豊かなエンジニアチームによって開発されたDLL Suiteを見回すことです。

  1. PC上で迷惑なDLLエラーを取り除く
  2. あなたのPCでDLLエラーを修正するためのヒント
  3. PCでDLLエラーを修復するには?
  4. 即座にDLLエラーをクリア
  5. すべてのDLLファイルのエラーを簡単に停止する
  6. DLLのエラーを修復することはもう難しくありません!
  7. Windowsで重大なDLLエラーに関連する問題
  8. WindowsからのDLLファイルエラーを正常に削除します
  9. 永久にDLLエラーを修復するには?
  10. WindowsでDLLエラーを修復する信頼できる方法
  11. コンピュータの問題と一般的なDLLエラー
  12. DLLエラーはスムーズに機能するWindowsを妨げる可能性があります
  13. DLLフォールトを克服する最も簡単な方法
  14. Windowsの中断によるDLLエラーの回避
  15. PC上で破損したDLLファイルの問題を調べる

Top of page